S字の力

炭素繊維を使った着る体幹

2020 9月3日

 アマビエマスクで大好評いただいている、福島県の富樫縫製
平成30年に、介護や農作業で体に掛かる負担を軽減するワークサポートスーツを開発した。富樫三由社長は「独自性のある自社製品を作らないと会社の未来はない」と一念発起。従来制の多くは、十分な効果を発揮しないと考え、テレビで見たパラリンピックがヒントになり、炭素素材(カーボン)を素材にしようと思いつく。強くて跳ね返す力があり、軽いため最適だと考えた。「S字カーブ」の形状に加工し、特許を取得、強度・反発力に優れたカーボンを腰から背中を覆うように配置、前かがみの姿勢になった際、背骨や腰を支える。

商品名「S字の力」


ご注文は、
株式会社 郡山北部ニュースセンター
TEL  024-952-0112
FAX  024-961-7388
mail hokubunews2@gmail.com
担当者不在の場合、折り返しご連絡差し上げます。
Contact
P