福島県郡山市にある新聞販売店 郡山北部ニュースセンター (福島民報、毎日、日経、産経新聞)

イベントのお知らせ

林原美術館名品展 名君の大名文化~岡山池田家と会津 武、その華と志~

県立博物館、福島民報社、福島テレビでつくる実行委員会の主催。福島民報創刊130周年記念事業。池田家の名品を収蔵する岡山市の林原美術館の特別協力。

日時■会期
2022年10月7日(金)〜12月4日(日)

■開場時間
9:30〜17:00(最終入場は16:30)

会場 福島県立博物館

お問い合わせ
福島民報社事業局
024-531-4171

アニメージュとジブリ展

日時■会期
2022年9月17日(土)〜12月11日(日)

■開場時間
10:00〜17:00(最終入場は16:30)
※月曜日休館。月曜が祝日の場合は開館し、火曜日が休館
会場 須賀川市文化センター 小ホール

詳細〜一冊の雑誌からジブリは始まった

本展覧会は1978年の創刊当時から80年代の雑誌「アニメージュ」(徳間書店)
に焦点を当てました。まだアニメという言葉さえ広がっていない時代から、
1979年に登場した「機動戦士ガンダム」の大ヒットによりアニメが大きく飛躍
するブーム期。そして鈴木敏夫が後のジブリにつながる高畑勲・宮崎駿両監督
を見出し、「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」の映画製作に傾倒する
までの道のりを紹介します。
当時の貴重なセル画、立体造作など約200点を展示し、アニメージュの歴史と
スタジオジブリの原点を振り返ります。

入 場 料:前売券 一般1,200円 中・高校生800円 小学生400円
     当日券(土日祝)一般1,500円 中・高校生1,000円 小学生600円
     当日券(平 日)一般1,300円 中・高校生 900円 小学生500円 
※未就学児無料

主  催:「アニメージュとジブリ展」ふくしま須賀川展実行委員会
     (須賀川市、福島民報社、テレビユー福島、ラジオ福島)
協  賛:I&IGROUP、JA・JA共済連福島、須賀川ガス
企画協力:スタジオジブリ・三鷹の森ジブリ美術館
協  力:徳間書店、マクセル、特定非営利活動法人アニメ特撮アーカイブ機構
企画制作:ニュートラルコーポレーション
後  援:福島県、福島県教育委員会、須賀川市教育委員会、須賀川市観光物産
     振興協会、須賀川市商工会議所、須賀川市青年会議所、福島テレビ、
     福島中央テレビ、福島放送、ふくしまFM、ウルトラFM、
     福島リビング新聞社
問 合 せ: 「アニメージュとジブリ展」ふくしま須賀川展実行委員会
     須賀川市文化振興課 TEL.0248-88-9172(平日9:00〜17:00)
     福島民報社事業局  TEL.024-531-4171(平日9:00〜17:00)

お問い合わせ

株式会社 郡山北部ニュースセンター
〒963-0551福島県郡山市喜久田町字入ノ内33番地の3 / TEL 024-952-0112 / FAX 024-961-7388

問い合わせフォーム


福島県で最も読まれている新聞「福島民報」を主に、全国紙は「毎日新聞」「日本経済新聞」「産経新聞」スポーツ紙は、「スポーツニッポン」「サンケイスポーツ」と幅広い紙を取り扱い、地域の皆様に役立つ情報を配信し、また、地域の皆様が「伝えたいこと」「広めたいこと」を発信するお手伝いをいたします。

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP