アマビエマスク

疫病退散!妖怪アマビエ様 大好評発売中です。



江戸時代後期の瓦版にその存在が記されている。当時、肥後の国(熊本県)の海でアマビエと名乗るものが現れ「当年より6年間は豊作が続くが、同時に疫病が流行するので私の姿を書き写した絵を人々に見せよ」と予言を残し海に帰ったとされる。このような話は日本各地にあり、静岡県の沼津市には神池姫、山梨県にはヨゲンノトリなどの伝承がある。
(少し話はズレますが、予言といえば件(くだん)という妖怪も有名です。人間の体と牛の頭部をもつとされる妖怪で、牛から生まれ人間の言葉を話し、非常に短命で生まれて数日で死んでしまいます。しかし、その間に様々な豊凶の予言を残し、それは必ず起きたそうです。)
どの妖怪も厄除けの予言獣とされています。こうしてみると日本各地には様々な伝承があり、一つ一つ調べてみるのも面白いですね。


 今回、疫病退散の願いを込めて、二本松市の富樫縫製と民報印刷のコラボ企画として、アマビエの描かれた夏マスクを販売します。他にはない限定品なのでこの機会にぜひお買い求めください。
(夏向きの素材で作られており、洗って繰り返し使えるのでとても経済的です。サイズは、耳に引っ掛ける部分をハサミで切る事により調節可能です。)

ご注文は、当販売店でも受け付けております。

お値段は、1枚1100円(税込み)

7月30日
おかげさまで、店頭販売分は完売となりましたがご注文は随時受け付けております。(注文から2週間ほどお時間をいただきます。
7月17日に
新作6枚が追加になりました。
カラーバリエーションも増え、どれにしようか迷ってしまいますね。

8月7日
アマビエマスクの新作、さらに新登場です。
あの有名な戦国武将をモデルにした。
伊達政宗モデル」が三種類、本日より「道の駅りょうぜん」「まちの駅やながわ」などで発売中です。

8月22日
子ども用Sサイズの新作登場

元からあった「キッズ3匹」のほか、「キッズピンク」「キッズブルー」「キッズグレー」の3種が増えました。
お値段は、1枚1100円(税込み)

お問い合わせ先
株式会社 郡山北部ニュースセンター

TEL  024-952-0112
FAX  024-961-7388
mail hokubunews2@gmail.com

電話がつながらない場合は、メールでの対応もいたします。
県外のお客様にも発送いたします。銀行振込前払いのみ対応(振込手数料はお客様持ちとなります。) 商品代+送料(全国一律250円〜クリックポストを予定)
注文を受けてからのお取り寄せのため、2~3週間のお時間をいただきます。あらかじめご了承ください。



 

クリックで画像拡大
新作でました!!
伊達政宗モデル
キッズ用4種
Contact
P